大学生nashikuraのブログ

受験、学校生活、大学生の日常、雑記

【新大学生へ】一人暮らしのホームシックを乗り越える方法 【実体験】

 どうも、大学生のnashikuraです。

 

 

 

 もうすぐ4月ということで、今回の記事では僕の実体験を交えて、大学生の一人暮らしでのホームシックを乗り越える方法について書いて行こうと思います。

犬, ゴールデンレトリバー, レトリーバー, 動物, 退屈, 待っている, ペット, 年, 1人, さみしい

 

 僕はちょうど2年前の2020年4月に、大学進学のために一人暮らしを始めました。

 しかし、みなさんもご存じのように、ちょうどその頃は新型コロナが蔓延し始め、何もかもが中止、閉鎖、禁止になっていた時期です。

 初めての一人暮らしでこのコロナ禍が直撃したのは、精神的にもかなりきつかったですし、正直ホームシックにもなりました。

 しかし、自分なりに工夫しながらなんとか乗り越えることができました。

 

 今回は、初めて一人暮らしをする新大学生に向け、この実体験を基に書いて行きますので、ぜひ最後までお読みください!

 

 

 

一人暮らしのホームシックを乗り越える方法

➀部活・サークルに入る

人, 友人同士, 一緒に, ハッピー, 子供, 兄弟, 若い, グループ, 愛, 友情, 学生, 祈り, 教会

 大学生といえばこれ、と思うはずです。

 

 部活やサークルで、自分と同様に地元を離れて初めて一人暮らしをする人や、同じ趣味を持つ人と交流することで、憂鬱なのは自分だけじゃないんだ、と共感できると思います。

 

 また、先輩などからも、大学生活を送る上で有益な情報を教えてもらったりすることで、新生活の不安もある程度は緩和できるはずです。

 

 

②アルバイトを始める

カウンター付近の衛生管理を徹底するアルバイトの写真

 次に、アルバイトです。

 

 「働くことでホームシックが乗り越えられるのか」と思うかもしれませんが、少しお待ちください。

 

 世の中には、本当にたくさんの種類のアルバイトがあり、絶対に自分に合ったものもあるはずです。

 例えば、勉強が得意な人は、塾講師・採点・試験監督などのバイト、スポーツが好きな人であれば、ジム・プール・スポーツイベントなどでのバイト、話すことが得意な人は、飲食店などでの接客バイトなど、これらは本当に一例で、想像以上に多くのバイトがあります。

 

 自分に合ったアルバイトができれば、楽しみながら働くことができ、ホームシックの辛い気持ちを紛らわせることが可能です。

 

 

 

 

③何か熱中できるものを見つける

男, 仕事, デスク, 人, 働く, プロフェッショナル, オフィス, 集中, フリーランス, フリーランサー

 ①も②もしっくり来なかった人もいると思います。

 

 新生活がある程度落ち着いてから、部活やサークルに入ったり、アルバイトを始めたいという人も多いはずです。

 

 そこで、それまでの期間でホームシックを乗り越えるには、何でもよいので、熱中できるものを作ると良いと思います。

 僕がおすすめするのが、海外ドラマ筋トレなどです。

 海外ドラマは、NetflixやAmazon Primeなどのサブスクリプションで観ることができ、面白いものは時間を忘れて何話でも連続で観てしまします。(字幕で観れば、外国語の勉強にもなります)

 また、筋トレで体を鍛えることは、健康にもつながりますし、何よりも最高の自分磨きになります

 

 もちろんこれらは一例ですが、何か熱中できるものが見つかれば、絶対に一人暮らし生活が楽しくなります

 

 

④大学生YouTuberを観る

7番街スラムの人々を避難させて笑顔で「大丈夫っす」の写真

 他の手段としては、自分と同様の境遇の人を観る、というものです。

 

 特にYouTube上では、自分と同様なごく普通の大学生たちが、日常生活を発信しています

 代表的なのは、「パーカー」さんあたりですかね。

www.youtube.com

 本当にごく普通の大学生という感じで、かつ「ぼっち」でもあるため、一人でもこれほどまで生活を充実させることができることに感心します

 

 他にも面白いYouTuberはたくさんいるので、ぜひ探してみてほしいです。

 

 

⑤資格の勉強をする

男, 書き込み, ラップトップ, コンピューター, 書きます, 勉強する, 働く, リサーチ, 勉強, 学校

 せっかく大学受験を終えたのにまた勉強かよ、と思うかもしれません(笑)

 

 しかし、資格には様々なものがあり、その勉強が楽しいものもあります

 

 一例としては、普通自動車免許ですね。

 座学として交通ルールや車の勉強もたくさんしますが、実技の運転も立派な勉強です。

 将来必ず役に立つため、経済的に余裕があれば、早速取得を目指すと良いと思います。

 

 他にも、TOEICや簿記などの就活に役立つ資格もあるので、興味があれば、ぜひやってみてください。

 

 受験勉強のように、資格の勉強をしている間はやる気があれば大変集中でき、ホームシックの感覚を吹き飛ばせます

 

 

 

まとめ

 

 今回の記事では、一人暮らしのホームシックを乗り越える方法として、以下の5つを紹介しました。

➀部活・サークルに入る

②アルバイトを始める

③何か熱中できるものを見つける

④大学生YouTuberを観る

⑤資格の勉強をする

 

 僕も体験したことがあるので分かるのですが、ホームシックは時間が解決してくれます

 数カ月もすれば、新生活にも慣れ、精神的にも安定すると思います。

 

 また、大学生という期間のうちにホームシックが経験できることは、今後の人生においてとても幸運な気がします。

 留学や就職で初めて一人暮らしをする場合は、簡単には実家に帰ったりできませんが、大学生のうちは長期休みもありますし、GWに実家に帰ったり、長期休みに数週間単位で帰ったりと、少しずつ心と体を慣らしていくことが可能です。

 

 初めて一人暮らしをする人は、ホームシックを深刻に捉えず、大学生活を謳歌してほしいです!

人, ジャンピング, 幸福, ハッピー, 楽しい, 若いです, 喜び, ジャンプ, アクティブ, 空

 

 

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。