大学生nashikuraのブログ

受験、学校生活、大学生の日常、雑記

【裏口入学】【MARCH】大学の系列校推薦入試の闇

 どうも、大学生のnashikuraです。

 

 

 

 今回は、大学の推薦入試の闇について書いていきたいと思います。

驚きのあまり仰け反る営業マンの写真

 

 大学受験の話題には、必ずと言っていいほど、指定校推薦や裏口入学に関するものが挙がります。

 

 

 そこで今回は、僕の知り合いの何人かが実際に使った、系列校推薦、実質的には裏口入学制度について書きたいと思います。

 

 彼らは、高校でまともな成績を取らず、さらにちゃんとした入試も受けずに、いわゆるMARCHの内の一つに入学しました。

 

 「彼ら」と書いたように、僕は裏口入学をした人を少なくとも5人以上知っています

 

 

 裏口入学の実態を知ることができる記事になると思いますので、ぜひ最後までお読みください。

 

 

 

目次

 

 

 

「彼ら」とは、いったい何者なのか?

 

「編集長、特ダネ仕入れてきますから!」と出かける新聞記者の写真

 

 最初にも書いた、この裏口入学をした「彼ら」について少しだけ書きます。

 

 プロフィールにもあるように、僕は私立の小中学校出身で、主に「彼ら」とはその時期に知り合いました

(以下、その私立小中高をAとします。)

 

 そのA小学校というのも、かなり問題が多く、問題児も多数いました。

(つまり、小学校入試に関しても形だけだった、と言われています)

(私立小学校についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をお読みください↓)

www.nashikura.com

 

 そしてそのA小学校からは、ほぼ無条件で同じ私立のA中学校に進学でき(いわゆるエスカレーター方式)、さらに外部からの受験生も入ってくる感じです。

 

 私立の中学校と言えば、灘や開成のような超進学校を思い浮かべると思いますが、僕の出身のA私立中は底辺中の底辺でした。

 

 詳しくは以下の記事をご覧いただきたいのですが、地元では学費を払えるお金があり、かつ入試で名前が書けるだけで入れると言われていました。

(実質、公立中学のようなもの)

www.nashikura.com

 

 僕は中学卒業まではこの「彼ら」と学生時代を過ごし、僕は別の公立高校に進学したのですが、その私立中の大多数はエスカレーター方式で同じA高校に進学しました。

 

(僕がエスカレーター方式を蹴って公立高校に進学した体験談↓)

www.nashikura.com

 

 「彼ら」と中学時代を共にしたから分かるのですが、お世辞にも成績は良くなく、公立高校を一般受験してもせいぜい偏差値50程度、良くても60弱くらいのところにしか受からなかった具合です。

 

 この「彼ら」の情報を参考にし、続きをお読みください。

 

 

 

実質的な裏口入学制度について

 

扉をあける人影の写真

 

 そのAという私立小中高はキリスト教の学校であり、MARCHの内の一つの大学と癒着がありました

(以下、その大学をB大学とします)

 

 特定されたくないのであまり具体的には書きませんが、昔B大学のキャンパスがあった場所にA小中高が建てられたといった感じです。

 

 また、例えば慶應義塾高校のように大学の付属高校であったわけでは無く、ただの系列校でした。

 

 そして、小→中→高、または中→高と進学した、いわゆる一貫生にB大学の推薦枠が多くありました

 

 具体的には、例年だとだいたい全部で10枠以上ありました。

 

 しかし、僕のA中学は1学年の生徒数が約60人であり、そのままA高校に進学したのは約50人でした。

 

 つまり、A高校の一貫生の約1/5以上の人が、B大学に系列校推薦で進学できるというわけです。

 

 ヤバくないですか?!

 

 上でも書いたように、そのA中学校の人はお世辞にも学力が高いとは言えず、一般入試でB大学を受けていればほぼ全員が合格できなかったと思います。

 

 にも関わらず、学力レベルが低い集団の中でちょっと良い成績を取っただけで、B大学の推薦がもらえるわけです。

 

 加えて、そのそのB大学は、MARCHという、一般的には高学歴と呼ばれる大学群に一角をなす大学であり、これはさすがにおかしくないかと思いました。

 

少しまとめると、

・A小には問題児や低学力層が多かった

・A中は県内でも最低レベルの偏差値の私立中

・A中→A高と進学した人は、ほとんどが高校偏差値50くらいのレベル

・A高の集団の中でトップ10程度の成績と取っていれば、B大学への推薦という高学歴の称号を手に入れられる

 

 この系列校推薦は、本当に裏口入学と呼ぶべきものに値すると思いました。

 

 実際、A中→A高で上位の成績だった奴と一度高3のはじめの模試で会ったのですが、後で結果を聞いたら、概ね日東駒専レベルの成績で、一般入試では到底MARCHに受からない成績でした。

 

 しかし彼はA高の学内成績では上位で、B大学の理系に推薦をもらい、B大学に入学したのです。

 

 

 

真面目に受験勉強している人が可哀そう

 

人の失敗を笑う男性の写真

 

 僕はA中からA高には行かずに公立の進学校に行き、一般受験をして、MARCHと同じかそれより少し高めのレベルの国立大と、さらに立命館大に合格したから分かるのですが、合格するまでの道のりは本当に過酷なものでした。

 

 他の受験生もその過酷な受験勉強をしているのに、生ぬるい学内成績でほぼフリーパス(面接とちょっとした課題だけ)でMARCHに進学できるのは、真面目に受験勉強をしている受験生に大変失礼だと思いました。

 

 早慶やMARCHの付属中高(慶應義塾高校や中央大付属高校など)であれば、中学受験や高校受験でかなりハードな闘いを勝ち抜いているので全然問題ないと思いますが(むしろこっちの方が大学受験組より優秀)、このようなレベルの低い系列校の推薦はいかがなものかと思いました。

 

 

 

 

私立の学校は、結局カネ

 

 ここまでは、学生である僕の視点から見てきましたが、視点を変えてみると、この制度が成り立っている理由が分かります。

 

 系列校推薦を出している大学は、生徒(高校生)に推薦を出してしまえば、他の大学に逃げられることを防げます。

 一度推薦を受けて合格すると、他の大学を受験する権利は失われ、さらに大学入学後も留年や中退などにペナルティが課される場合が多く、生徒をその大学に引き留めやすくできます。

(具体的なペナルティとしては、その生徒の出身高校への推薦枠を減らしたりするものがある)

 

 また中学高校側も、MARCHの○○大学への系列校推薦をやってまーす、と言ってれば、例え偏差値が低くても生徒を集めやすくなります。

 

 みなさんもご存じのように、私立の学校は授業料が高く、特に私立大学となれば年間100万円以上も珍しくないです。

 

 生徒を多く集めれば、それはお金が沢山集まったことに等しく、大学側の懐は潤います。

 

 このように、私立の学校は結局お金のことを常に考えており、受験生の不公平性というものなんて全く気にしていません

 

 そして結果的に、勉強を真面目にしていなくても、親が多少なりとお金を持っていて、そういった大した偏差値でもない私立の中高に行けば、かなりの確率で高学歴と言われる大学に入れてしまうのです。

 

 

僕はこれがマジで許せなかった

 

度重なるリスケに怒り狂う男性の写真

 

 僕はこの事実をA中の中2~3の時に理解し、このままA高に行ってしまえば、まんまと学校の策略にハマってしまうと思いました。

 

 そのため、高校受験をして公立の進学校に行き、正式なルート(一般受験)で国立大学に行きました

 

 前述したように、A中の学力レベルは大変低く、僕はA中では常にトップ3くらいには入っていました。

 

 そのため、A高にそのまま進学していれば、おそらくB大学には簡単に入ることができ、大変な労力を要する大学受験勉強を避けることができたはずです。

 

 中学生のときに親や先生にもそのことを言われていましたが、僕は不正なルートで受験することが嫌だったし、そういう人がいる環境にも居たくありませんでした

(A高から一般受験するという手もありましたが、やはり環境が嫌でした)

 

 そして高校受験をしたことは正解で、進学校だったために大学受験にもかなり集中できました。

 

 さらに、私立大学のこういった闇の部分の少し知っていたので、迷わずに国立大学を目指しました

 

 僕が大学合格後に聞いた話で、やはりA高から裏ルートでMARCHのB大に進学した人が10人近くもいると知り、そんな環境で受験期を過ごさなくて本当に良かったと思いました。

 

 

 

まとめ

 

 いかがでしたでしょうか?

 

 

 一見公正に行われているように見える大学入試でも、特に私立大学ではこういった裏口入学が毎年のように当たり前に起きています

 

 最近では、複数の大学の医学部での多浪や女子差別などが話題になっていますが、上記のような裏口入学についてもほぼすべての私立大学で行われていると思います。

 

 特に偏差値の低い大学(いわゆるFラン大学)では、そもそも受験生が集まらずに定員割れを起こしている大学も多く、受験さえすればほぼ合格のようなところも多いです。

 

 指定校推薦に関しても、偏差値の低い大学であれば、高校の成績なんてほぼ関係なく行けます。

 

 しかし、高学歴と言われているMARCH以上の大学に関しても、このような裏口入学が普通に行われていると知ったときにはさすがに驚きました。

 

アッと驚き目を丸くする女性の写真



 

 もし、僕のようにこういった不正染みたことが大っ嫌いな人がいれば、迷わずに公立高校、国公立大学に進学すると良いと思います。

 

 逆に、ちょっと姑息な手段ではあるけど、ラクをして大学に行きたいという人がいれば、系列校推薦を行っている中学や高校に入学するというのも一つの手かもしれません。

(僕はおすすめしませんが、、、)

 

 

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。