大学生nashikuraのブログ

受験、学校生活、大学生の日常、雑記

男の身長180cmで感じるメリット・デメリット 【実体験】

 どうも、大学生のnashikuraです。

 

 

 今回の記事はいつもの大学受験や学生生活の記事と路線を少し変更し、身長のついて書いて行こうと思います。

キリン, 南アフリカ, サファリ, アフリカ, 自然, 野生動物, 動物, 野生, 高い

 僕は現在20歳大学生の男で、身長がちょうど180cmあります。

 

 15歳の中3で178cmあり、そこから約5年、身長はほとんど伸びていませんので、この5年間僕は約180cmとして過ごしてきたこととなります。

 

 180cmと言えば、日本人男性の平均170cmよりは10cmほど高いものの、自分より高い人が滅多にいない訳でもなく、日本ではギリギリ高身長の領域に入る気がします。

 

 実際に僕が街を歩いていても、自分より高い人は普通にいますし、西欧人なんかでは自分より高い人はかなり多いです。

 

 今回は、そんな僕が主に今までの経験から、身長180cmで感じるメリット・デメリットについて解説していこうと思います。

 

 

 

目次

 

 

 

 

メリット

満員電車でもラクに呼吸できる

夜遅くまで勤めて終電で帰る会社役員の写真

 一番目がこれ!、かと思うかもしれませんが、僕は満員電車が大っ嫌いなので、これを最初にしました。

 

 いや、これはかなり大きいメリットです。

 

 満員電車では、大抵の人は自分より頭一つ分低いので、無理に背伸びをしなくても楽にきれいな空気が吸えます。

 

 いや、でも、160cm以下の人は相当辛いと思います。

 

 だって、自分からしたらダルビッシュ有さんクラスの身長に囲まれている感じですもん(笑)

 

 いや、日々満員電車に乗っている皆さん、身長に関係なく、尊敬します。

 

 

服が似合いやすい

男, 屋外, 大人, 肖像画, 自然, 見て, ビーチ, ファッション, お洒落な男の子, 男性のファッション

 これは自分では特に感じないのですが、嬉しいことに周りからよく言われます。

 

 僕は特にオシャレでもなく、いつも無難な服をきますが、よく似合ってると言ってもらえます。

 

 たしかに、他の高身長の友人でも、普通身長に比べたら映えてる感じがします

 

 また、店に置いてあるマネキンともだいたい同じ身長なので、自分が着ている状態を想像しやすいというメリットもあります

 

 

スポーツで有利になりやすい

バスケットボール, スポーツ, 玉, ゲーム, 競争, 再生, チーム, トーナメント, アクティビティ

 特にバスケットボールやバレーボールでは、身長の高さがかなり重視されますよね。

 

 僕は小中高時代は野球や水泳をやっていたのですが、やはり身長が周りより高かったことは、競技を極めていく上で一つのメリットだったと思います。

 

 

女性のストライクゾーンが広がる

女性, ファッション, 美しさ, グラマー, 美しい, かわいい, 魅力的, 女の子, レディ, 若い女性

 恋愛に身長は関係ないとよく聞きますが、やはり現実は少し厳しいようです。

cancam.jp

 サンプル数は少ないですが、このサイトの調査によると、女性で自分より背が低い彼氏が気になると答えた人が64%いたことから、やはり女性が付き合う上では身長を考慮する人が多いことが分かりました。

 

 少し考えれば分かることですが、女性が自分より背の低い人と付き合いたくないと仮定すると、180cm男はほぼすべての女性の条件を満たしますが、165cm男では1割以上の女性の条件を満たしません

 

 180cm以上の女性は非常に少数なため、男で180cmあれば、ほとんどの女性の条件に当てはまるわけです。

 

 ちなみに、僕は一度も女性と付き合ったことがありません(笑)

 

 

デメリット

靴のサイズが少ない

オフホワイト×ナイキのスニーカーの写真

 これは人によると思いますが、基本的に身長が高くなるほど足の大きさも大きくなります

 

 僕は靴のサイズは27.5~28.0cmであり、靴屋にはサイズはあるものの、より小さいサイズに比べたら少ないです。

 

 でも僕はまだマシで、29.0cm以上のサイズになると本当に店に置いてあることが少なく、非常に不便だと思いました。

 

 今日ではインターネットショッピングや特注などができるのでそこまで困りませんが、やはり面倒なのと安くすませたいという思いがあります。

 

 

低い扉やつり革に頭をぶつける

古い玄関前の写真

 古い建物だと、扉の高さが180cm前後に作られていることが多いため、注意していないと頭をぶつけます

 

 僕も自分の実家ですら何度もぶつけたことがあります。

 

 また、電車でつり革に頭が当たるのも日常茶飯事ですし、古い車両だと扉にも頭をぶつけます

 

 

高所の作業を頼まれる

寝室, ベッド, 部屋, 家, インテリア, 寝具, アパート, ウィンドウズ, 居住の, 住居, 家具

 最近はあまりないのですが、高校時代には大掃除の時にカーテンの取り外しを任されたり、文化祭準備でも天井や扉の装飾を結構頼まれました

 

 厄介なのが、断る権利というのは無いんですよね(笑)

 

 僕は特に嫌だとは感じなかったのですが、きっと面倒だと感じている人もいると思ったので書きました。

 

 

飛行機や夜行バス、映画館などは窮屈

搭乗前の飛行機の機内の写真

 こういった交通機関や施設は標準身長を目安にして作られているため、やはり高身長の人にとっては窮屈に感じます。

 

 身長の低い女性とかは自由に足を組み替えたりしているのに、自分は少し動かすだけで一苦労という感じで、僕は狭いところが嫌いになりました。

 

 

モテるというのはウソ

誰もいない会議室で告白をするも見事フラれる玉砕系男子の写真

 よく、高身長の男性はモテる、というようなことを聞きます。

 

 しかし、これは少なくとも僕の経験からすると、ウソです。

 

 断言します。

 

 160cm台でも180cm台でも、モテる人はモテますし、モテない人はモテません。

 

 ようは、身長は関係ないということですね。

 

 ジャニーズを見てもらえれば分かると思います。

 

 

人によってはメリット、人によってはデメリット

目立つキリンです(野生)の写真

 身長が180cm以上あると、良くも悪くも目立ちます。

 

 街中でも、自分が知らないところで意外と見られていたりし、少し怖いこともあります。

 

 目立ちたがり屋の人にとってはメリットですが、僕のように目立ちたくない人にとってはデメリットですね。

 

 

スポーツが得意だと勝手に思われる

浜のバレーボール, ブロック, プレーヤー, 玉, バレーボールネット, 攻撃, スポーツ, バレーボール

 これもあるあるだと思いますね。

 

 学校の部活の勧誘(特にバスケ、バレー)で無駄に注目されたり、球技大会でもバスケやバレーに半強制的に出場されられたりします。

 

 僕は比較的スポーツが好きで得意でもあったのでメリットの方に働きましたが、スポーツが苦手な人にとったら苦痛でしかないと思います。

 

 

怖がられる

想像以上に大きくて驚く様の写真

 あからさまに避けられるようなことはありませんが、初対面の時は怖い印象だった、と言われることがあります

 

 確かに高身長で不愛想だと、怖いと思われても仕方ないですね。

 

 特に背の低い女性からすると30cm近く身長が離れているため、特に何もしていなくても怖い印象を抱くことには同意します。

 

 一方、舐められにくいというメリットがあり、ある程度筋肉があれば半グレに絡まれることが滅多にないでしょう

 

 

 

まとめ

 

 身長180cmのメリット・デメリット、いかがだったでしょうか。

 

 以上のことは日本で過ごしてきた上で感じたここですが、海外に行くと全く違う気持ちになります。

 

 僕は中3の特にアメリカに行ったことがあるのですが、アメリカではすれ違う半分ほどの人は身長が自分と同じか高く、女性でも自分と同じくらいの人が結構いました

展覧会, 若い女性, モデル, 背の高い女の子, ツールの配布, リーフレット, カタログ, 冊子

 海外では180cmは全然高身長ではないと感じた良い経験でした。

 

 また、僕が個人的に感じているデメリットがもう一つありまして、それは同じくらいの身長の女性がなかなかいないということです。(日本での話です)

 

 これは完全に僕の好みの問題なのですが、自分より同じか少し低いくらいの身長(170~179cm)の女性がタイプで、なかなかこの身長帯の女性がいないということです。

 

 もし僕が170cmだったら、160~169cmの女性はむしろボリューム層なので、少し羨ましいです(笑)

 

 完全に余談ですが、高身長女子は自分の身長で悩んでいる人が多いと聞きます。

 しかし、僕のように背の高い男性で背の高い女性が好みの人は意外と多いため、ご安心ください。

 

 話を戻して、180cmでもう一つ感じることが、180cm以上の人はどういう人生を歩んできたのかということです。

 

 180cmですら結構苦労することがあるのに、190cm近い人は一体どのように過ごしているのかが大変気になります。

イースター島, モアイ, アイコン, モノリシック, チリ, 岩層, 彫刻, トラベル, ランドマーク, 有名

 

 長すぎてもアレなので、これくらいにしておきます。

 

 

 

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。