大学生nashikuraのブログ

受験、学校生活、大学生の日常、雑記

東京五輪の開催について思うこと 【体育会大学生の意見】

 どうもnashikuraです。

 

 

 

 今回は、2021年夏に東京オリンピックを開催すべきか否かについて、体育会系の部活に所属している一大学生としての意見を書きたいと思います。

「競技場を走る陸上選手」の写真

 

 結論から述べると、「国内大会がまともにできない状態では、絶対に開催するべきではない」というのが僕の意見です。

 つまり、現段階で開催はするべきではないと思います。

 

 2020年は多くの人がご存じのように、スポーツ界は大きな打撃を受けました。

 僕がやっている競技では、全国中学、全国高校(通称インターハイ)、国民体育大会などの大きな大会や、それにつながる予選である地方大会や都道府県大会もほぼすべて中止になりました。

 夏以降は徐々に大会等は開催されるようになっていますが、現在でも中止になる大会は後を絶ちません。

 

 

 大学生の大会はというと、学生選手権のみは通常日程で開催されましたが、それにつながる地方などで行われる予選会もほとんど中止になり、本当に強豪校の選手でなければ出場できないという状況でした。(一部の地方大学では、そもそも東京の会場に行っちゃだめという規制もあったくらいです。)

 また、僕の大学のように部活に対する規制は厳しい大学では、「県内で行われるかつ、県外の選手が出場しない」大会のみにしか出場できない状況です。

 

 このように、都道府県外やその地方外から選手が集まる国内大会でさえまともに開催できないような状況下で、世界中から選手や関係者が集まるオリンピックを開催することは、倫理的におかしいと強く思います。

地図, グローブ, の国, 世界の地図, 旅行, 罫線, アメリカの州, 大陸, 土地の境界線, グローバル

 

 日本在住の人のみで行われる単一競技の大会や試合を新型コロナの影響で中止だの延期だのほざいている最中に、世界各国から人が集まる大会、しかも30競技以上の選手や関係者を、日本で最も人口密度が高い首都圏(他もありますが)に連れてきて開催することは、間違えなく道徳的にアウトです。

 

 このように、開催国である日本の国民がスポーツが通常どおり行えない中で、世界各国の選手が自分の国で最高の環境でスポーツを行っていることは、最高の皮肉だと思います。

 

 全国津々浦々すべてのスポーツの大会や試合を1つ残らず行うことができる状況であることが、オリンピックを開催する最低条件だと思います。

地球, 世界, 惑星, 地球儀, 球, 地図, 大陸, 海, 3 D, ボール

 

 ここまでが体育会部活動に所属する地方国立大生である僕の意見です。

 

 しかし、僕の意見は本当にちっぽけなもので、

・そもそもオリンピックの開催を国民の8割方が反対している

・医療従事者の相当な努力なしでは感染爆発が発生している可能性がある

・世界での感染者数、死者数はここ最近大幅に増えている

・世界各国でオリンピックの代表選考会を開催できるかどうかも不明

・仮にできたとしても、選手や関係者が日本に来れるかどうかも未知数

というような、より大きなことを解決してからはじめてオリンピックを開催しようとするスタートラインに立てる気がします

 

 日本政府、そしてIOCのみなさん、

この状況で開催しても、面白いオリンピックになるでしょうか?

日本国民は開催に喜ぶでしょうか?

世界各地の選手はこの状況下での開催に喜ぶでしょうか?

医療従事者はどういう気持ちになるでしょうか?

 

 しっかりと多くの人の立場に立って、慎重に、理性的に判断してほしいです。

 

 

 

 開催の有無にせよ、この新型コロナが一刻も早く収束することを願います。

 

 

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。