大学生nashikuraのブログ

受験、学校生活、大学生の日常、雑記

実質、”時給3000円”だった楽なバイト 【実体験】

 どうもnashikuraです。

 

 

 

 

 今回は、僕が実際に経験した最高の派遣バイトについて紹介したいと思います

 

 

 

 

 以前は地獄級の辛さだった派遣バイトを紹介しましたが、

nashikura-23.hatenablog.com

 

今回はそれとは正反対に、楽で高給だったバイトを紹介します。

 

「最後尾はこちらとやる気のないアルバイト(牛)」の写真[モデル:古性のっち]

 

 

 

 まず、この派遣バイトというのは、派遣会社に登録し、興味のある案件があったら応募し、それで採用されるというのが基本的な流れです。

 

 このプロセスは全てネット上で行われるため、非常に簡単で楽です。(面接や履歴書の提出が無いところも多い)

 

 

 僕が応募した楽な案件というのは、某大手ショッピングモールでの商品の搬出の仕事でした。

 

 日給3000円で、3時間の勤務という契約でした。

 

 地方にしては、これだけでも割と良い条件だったので、応募時、とても力を使う仕事で大変だろうな、と思っていました。

 

 

 しかし、実際に現場に行ってみると、そんなことは一切ありませんでした。

 

 あまり具体的には書けませんが、商品が置いてあるコーナーからトラックまで運ぶという流れで、商品はそれほど重くなく、さらにカートを使って運搬したので、体力的な負担はほとんどありませんでした。

 

 10回ほど商品のコーナーとトラックを往復し、気付いたらもう終わっていました。

 

 

 時間にして約1時間と、予定より2時間も早く終わりました。

 

 

 ここでポイントなのですが、日給3000円という契約だったので、何時間で終わろうとも確実に3000円はもらえるということです。

 

 つまり、この仕事を時給換算したら、時給約3000円ということになりました。

 

 

 この案件に応募したのは、たまたまであり、僕は非常にラッキーでした。

 

 

 派遣バイトには、このような最高にロックな仕事もあるので、興味がある方はぜひ一度登録してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 ただし、低賃金で過酷な労働を強いられる地雷案件もあるので、応募時にはくれぐれもご注意を、、、

 

 

 

 

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。